すみれ工房について

1988年10月、ご家族の運動により、精神障がい者共同作業所としてスタートし、

2011年10月に就労継続支援B型事業所として法内移行しました。

 

すみれ工房は、病気や障がいがあっても社会参加をめざす仲間とともに

日々の作業やレクなどの活動を通して

地域で自分らしく暮らしていく力や生活する力を高めていくことを目的としています。



活動内容について

1.活動日時月曜日から金曜日の10:00から15:00。

作業時間の中で午前と午後それぞれに10分間休憩、お昼は1時間休憩。

※行事により休日も活動することがあります。また、その場合は振替休日があります。

そのほかバスハイクやレク、年に1度旅行など様々な活動を行っています♪

2.工賃・交通費

工賃は携わった時間や作業内容に応じて支払われます。

 

☆活動フォトギャラリー


一週間の流れについて

 

 

<月曜日>

(午前)

お菓子作り、内職作業、公園清掃

(午後)

お菓子作り、内職作業、ビル清掃


<火曜日>

お菓子作り、内職作業

お菓子作り、内職作業、音楽(第2火曜日)、パソコン(月1回)


<水曜日>

調理、内職作業、グループホーム清掃

内職作業、お菓子下準備

※作業は14時まで。14:30閉所


<木曜日>

お菓子作り、内職作業、公園清掃

お菓子作り、内職作業、ビル清掃


<金曜日>

調理、内職作業、グループホーム清掃

内職作業、お菓子下準備

ヨガ(月1回)

レク・施設清掃(月2、3回))



年間行事について

<春>

(レクレーション)

お花見

(バザー)

社教館まつり/せせらぎまつり/えびすふれあい広場


<夏>

散策等


<秋>

宿泊旅行/バスハイク

こころの健康フェスティバル

くみんの広場


<冬>

クリスマス忘年会/ボウリング大会


※状況により変更あり。